--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.19

Jessica Backhaus

images-1.jpg

何気ない日常を切り取ったような写真。

images-2.jpg

全体的に淡い水色がかかった世界。

images.jpg

そうそう、こんな感じがスキ。

淡い色。静かな一場面。

彼女の名前はJessica Backhaus。
images-3.jpg

これは彼女のはじめての写真集『Jesus and the Cherries』。表紙も乙女チックでかわいらしい。
舞台はポーランド北西部の田舎町Netno。タイトルはNetnoに住む人々や宗教、生活を写した写真集の雰囲気にぴったりくることから付けられたそう。タイトルの「Cherries」は人々の勤勉さやNetnoを始めとする田舎町の美しさを象徴したもの。

ドイツ生まれの彼女はアーティストの家庭に育ち、16歳でパリへ。
今はアメリカとヨーロッパを行き来する生活。去年はアメリカ、ドイツ、ポーランド、イギリス、でグループ展や個展をおこなった。
今年は日本に来ないかしらん。まずは本で彼女の写真を楽しみたいです。

ホームページには、もっと素敵な写真が↓
http://www.jessicabackhaus.net/

スポンサーサイト

Posted at 07:42 | photographer | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。