--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.02.21

アイスホッケー

最近、フィンランドでしかできない事をいっぱいやっておこうと思いましてね。
フィンランドっぽい事。。。
そう、アイスホッケーです。
決して、プレイする方ではなく、観戦する方です。

フィンランドでは一般的なスポーツなんです。小学生くらいの男の子はみんなやってるみたいで、日本でいう野球みたいな感じかな。

私の住んでるトゥルクでもチームがありまして、
nurkka.jpg

しかし現在の順位14チーム中7位。決して強くはない。
今回はトゥルク対ユヴァスキュラ
DSC06979_1.jpg


ルールも知らないまま行きました。
スケートもできない私は、まず軽快に滑る彼らに感動。
スタジアムはそんなに大きくなくて、意外と選手が近くに見えました。
DSC06984.jpgDSC07001.jpg

6対6で、とにかくゴールに入れる。20分を3ゲーム。という感じ。
1ゲームから押され気味で、3点も入れられました。
最後3ゲーム目に1点を入れかえしたときはすごい歓声で観客全員が1つになった気がしました。


試合は、ファールの度にリンクの上にあるテレビの画面にCMが流れてうっとおしい。
試合に集中できません。
そして、その度に客席で踊る謎の若い女の子達のダンサー。そっちが気になります。
ファン達の応援の歌がおもしろいです。そっちの方が気になります。
後ろの席のフィンランド人の子供が意味わからんフィン語で叫びます。かと思えば、隣の席のおじいちゃん2人は全く喋らず、固まっています、それもそれで気になります。

そして、そのテレビの画面に、甲子園みたいに観客席がたまにうつります。
DSC06996_1.jpg


そこに、なんとカップルが、、チューーーしてる所が映りました。
すげーーーー。
カメラマンもすごい事するな。
そして、会場はもちろん大盛り上がり!!!
大拍手!!!
試合中、その時が一番盛り上がった気がします。
これもフィンランドっぽい事。。。。かな。
スポンサーサイト

Posted at 05:34 | diary | COM(0) | TB(0) |
2007.02.18

Ystavanpaiva(友達の日)

finlandでバレンタインは直訳すると友達の日っていうんだって。
で、カップルは一緒にデートしたり、友達にカードをあげたりするそうで。。日本と同じような感じみたいです。

私は、その名の通りお友達とお気に入りのシーリ(ハリネズミ)のカフェでケーキをいただきました。

自分へチョコレートケーキのプレゼント(●^o^●)
DSC06955.jpg


ケーキは焼きたて、上にはトロトロのチョコレートをかけてくれて、生クリームまで添えてくれました。やばいっっっ。うますぎ。

そして、街では素敵なボックスをみかけました。
DSC06942_1.jpg


たぶん昔は電話ボックスだったんだけど、今は公衆電話がなくて、バス停の横にあるただのガラスのボックスが、バレンタインの日にはハートだらけになってました。そこに貼り出された紙には、

DSC06943.jpg

『友達の売店』
みたいな意味らしいです。
ちなみに、上のKamaratkioskenがスウェーデン語、下のKaverikioskiがフィンランド語です。フィンランドは昔スェーデン領だったこともあり、公共の看板や街では2カ国語表記が普通です。なので、こんな張り紙でも2カ国語なんですね。ちょっと感心。
だからそこには友達へのメッセージとかいっぱいはられてました。ある種、アートのような感じもしました。通行人がなんだなんだ?と目立つボックスを覗いてたよ。


そして、寮のキッチンの扉に張られたバレンタインパーティーの張り紙の最後のメッセージが、

『Please bring your beer and love』

外国人っておされな事するのね。


Posted at 20:13 | diary | COM(0) | TB(0) |
2007.02.11

オサレに学生生活

今日は、今年の春にフィンランドからうちの大学に交換留学に来るANTTIさんの誕生日パーティー☆HYVAA SYNTYMAPAIVAA !!!
DSC06844.jpg

これがANTTI

普段の服装からオサレな彼。

彼女はとってもキュートという単語の似合う人。

そして、お家はとおってもオサレだった。

これが学生の住む家??

って感じですごく広いし、家具もおしゃれ、CDやレコードもいっぱい。DJ ANTTIの登場でした。
DSC06831.jpg

DSC06857.jpg


私はもともとフィンランドのデザイン、家具とかを勉強したくて、プロダクトのウッドデザインを交換留学の第一志望の分野にしてたんだけど、その夢は叶わず。
なんとか彫刻で交換留学生として認めてもらえたんだけど、ANTTIはそのうちが一番行きたかったプロダクトの家具デザインの生徒!!
そんな人に会えるなんて!やっぱりフィンランドは狭い!!!
彼のおうちはデザイン事務所みたいにシンプルでオサレ。
自分で作った家具や椅子とかもあって、すげーー。ほんもの!!って感じ。
彼からもっと、学校のことやデザインの事、フィンランドの事とか聞けたらいいな☆
そんな彼も私も気になっていたフィンランド語の名前のブランド、、
Mina Perhonen
http://www.mina-perhonen.jp/
photo1.jpg


皆川明というファッションデザイナーのブランドで服や家具もちょこっとあります。
今日2月10日に京都店もオープンしたらしいので、ぜひぜひ行きたい!!!




Posted at 11:45 | diary | COM(2) | TB(0) |
2007.02.08

おとつい、雪道で転びました。

滑った事は何度もありますが、今年転んだのは初めてです。くやしいです。

手袋をしていなかった為に、凍った地面に手をついて掌をズルリと怪我をしてしまいました。

料理をするときも制作するときも厄介です。

手袋は寒さをしのぐためだけではなく、転んだときの怪我を防ぐためもあるんだと学びました。

ところで、この間クラスのエストニアからの留学生に

日本の音楽が聞きたいからCDコピーしてと言われますたよ。。

日本の音楽ってどれだろ。。

変なイメージついけたくないし、、日本代表にふさわしい曲ってなんだろう。

悩むべし。。

こういう風に、外人に日本を伝える時は緊張します。

日本ではこれはどう?とか日本人代表としての意見を聞かれると、一語一語丁寧に話さなくては、

間違った事を伝えてしまう。。

そして、最後にこれは私がそう思うだけだよと。

決して日本人全てがこうではない事をしってもらわなくては。。

いまの時代いろんな国の情報が得られるけれども、

決してそれが全てではない事を頭に置いておこう。

実際自分で見てみないと、体験してみないと世界なんてわからない。

イギリスが世界で一番料理がまずい事も。。

コペンハーゲンの人魚姫、シンガポールのマーライオン、シドニーのオペラハウスが

『世界三大がっかり』だという事も。。。

行ってみないとわからない。

Posted at 05:38 | 未分類 | COM(5) | TB(0) |
2007.02.07

-13度



が、今日の最高気温だそうです。

昨日まで-1度くらいだったのに、急に冷えはじめました。

朝、バスの乗り換えの途中で毎日習慣の気温チェック。センターにある電子掲示板をみると、、

-17度

目を一瞬疑いました。けど、もう一つの電子掲示板も-14度。

3度の温度差はおいといて、とにかく冬が本格的に来たみたいです。

今日さむいなあ~。

なんてなんとなく思ってたけど、実際数字で見るとさらに寒さ倍増!!!

-17度の世界というのは、

外に出た瞬間シャキーーーーーーーンっと鼻毛が凍ります。

4、5分でも外にいると耳が痛ああああくって、

太ももがキーーーーーーーンって痛くて、

息をすると寒すぎてむせます。

みんな、下を向いてかなり寒そうにせかせか歩きます。

そんな中、私はバスの乗り換えのため20分も外で待たされました。

夜10時。

フィンランドに24時間営業の店なんてなく、全ての店が9時には閉まります。

避難する場もなく、バスのターミナルで唯一やっている売店でコーヒーを飲んで、寒さをしのぎました。

いや、しのげてなかった。。。

あったかいはずのコーヒーはぬるーく感じるし、コーヒーをこぼした瞬間、金属の上でコーヒーが

凍ったことに焦りました。。。寒さで恐怖を感じました。。。。

帰ってきてそっこー、今週の天気予報チェック。
gramYo_Turku_en_2007020714_2007020623.gif


最高-17度。最低-25度。って、、、

ありえへーーーーーーーーーーん

私も凍ってしまいそうです。

3286.jpg3287.jpg



Posted at 08:35 | diary | COM(0) | TB(0) |
2007.02.06

J.L.Runebergin paiva

今日、2月5日は私の母の誕生日☆
自分の携帯から国際電話しました。日にちが変わってしまわないうちに。。。
メールより、声聞かせた方が喜んでくれるかな?と思って。
ちょっといい娘。
でも、母は
『忘れてるんかと思ったあ~。何かプレゼントとかおくってくるのかと思ってんけど。。』
と、プレゼントをねだってきました。期待膨らませちゃってたみたいです。
結局買ってあげても自分のお金じゃないし。。
でも、フィンランドでしか買えないようなものを送ってあげようかな。。
まだまだいい娘にはほど遠かったです。

我が家では誕生日となると恒例のmorozoff
title.gif
のレアチーズケーキ。を今日も食べるそうです。

そして、フィンランドで2月5日は、
フィンランドの国歌を書いた有名な詩人であり作家のJ.L.Runeberginの誕生日です。

c0028104_1795288.jpg
今日は「Runeberg のタルト」をみんな食べるそうです。そのタルトと彼のつながりは謎ですが。いろんなカフェやスーパーで売ってました。そして私ももちろんいただきました。

とにかく今日はケーキを食べる日みたいです。





Posted at 10:44 | diary | COM(0) | TB(0) |
2007.02.04

見過ぎ注意!

あんまり見すぎると目がチカチカして、頭いたくなるので注意!!
でもじっと見てると上下左右がちゃんとつながっていてすごいです。
3649.gifhttp://www.newportharbor.us/computerworks.htm


Posted at 07:30 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。