--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.01

実習室でいつも音楽がかかっているのはこっちでも同じ。
日本だとi pod野郎の彼がよくDJしているイメージですが、こっちの大学ではクラスみんながDJ。
音楽は世界共通の話題です。
うちのクラスのDJはこんな感じ。

DJ1→ ipod mini を武器にするポケモン
DJ2→ クラシックラジオ好きな美少年
DJ3→ HipHop、R&B好きのモジモジ君
DJ4→  クラシックの似合うカントリーマーム
DJ5→ jazzなどのレコードを持ってくる長靴下のピッピ
DJ6→ みんなの好みに合わせる私、ジャパーネーゼ。
    でもいつか日本の音楽をかけてやろうと思います。


よく、初めてあった人に
どんな音楽すき?とか聞かれるけど、
どんな美術好き?とは聞かれない。。

どんなミュージシャンすき?とか聞かれるけど、
どんなアーティスト(美術系)すき?って話題は美術やってる人との会話。

『ハチミツとクローバー』より
『のだめカンタービレ』が最近きてるみたいだし。

音楽は人の生活に溶け込んで定着してるのに、やっぱ美術はまだまだだなーって感じる時がある。


CD買うように画集買ったり、
ライブいくようにギャラリー行ったり、
Mステ見るように日曜美術館みたり、
家で音楽をかけるように絵画を飾ったり、
美術も人の生活に定着しないかな。。。
でも、人の生活の中にはデザインとか写真とか美術作品が溢れてるよなああ。。。

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://youyouryu.blog79.fc2.com/tb.php/18-245ce9ec
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。